360度サーベイ/回答差し戻し機能について

2024-04-08 10:16:58 UTC

360度サーベイにおいて、すでに回答した結果に対して、差し戻しが可能になる機能です。

スクリーンショット 2024-04-02 17.13.42.png

目次

設定方法(管理者)
操作方法
設定時の注意事項やポイント
利用シーン

 

設定方法(管理者)

設定できるメンバーについて

・360度サーベイの管理者

360度サーベイ管理者権限の付与方法

①「権限管理」を押下する

②メンバを追加を押下する

③追加したメンバを確認して「保存」を押下する

 

操作方法

①[360度サーベイ一覧]>[回答差し戻したいサーベイの…]>[回答差し戻し]

スクリーンショット 2024-04-02 17.12.13.png

②[差し戻し対象者]と[差し戻す回答の種類を選択]を選択>[差し戻しを実行]

スクリーンショット 2024-04-02 17.13.42 (1).png

③差し戻しがされた場合

1)差し戻された対象者には、アンケートが下書きの状態で差し戻されます

スクリーンショット 2024-04-08 18.35.43.png

2)差し戻された対象者には下記のようなメールが通知されます

スクリーンショット 2024-04-08 19.16.27.png

💡ポイント
・他者回答を差し戻した場合は、下記タイトルでメール通知されます
  【${サーベイタイトル名}の再回答をお願いします】
・自己回答を差し戻した場合は、下記タイトルでメール通知されます
  【自己回答】【${サーベイタイトル名}の再回答をお願いします】

 

設定時の注意事項やポイント

① 以下の場合は差し戻せません

・差し戻す対象者]をクリックしていない場合

・[差し戻す対象者]が[差し戻す対象アンケート(他者/自己)]に回答していない場合

💡ポイント
・下記のようにグレーアウトします
スクリーンショット 2024-04-08 18.28.11.png

・回答受付中でない場合

💡ポイント 
・回答期限を延長し受付中にした場合は差し戻し可能です

②以下の場合、差し戻し対象者をチェックできません

・未回答の場合

③以下の場合、自己回答アンケートを選択できません

・サーベイ配布時に対象者の自己回答をOFFにしている場合

④メールアドレスが存在しない場合、メールアドレスに送信されない

⑤回答状況の表示は評価者の回答タイミングで入れ違いの表示になる可能性がございます

 

利用シーン

下記場面にてご利用いただける機能です

  • 誤った回答をした従業員に対して、再度回答させたい

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています