人事評価/被評価者の記入ガイド設定

2022-01-19 10:59:50 UTC

目標シートの場合、被評価者は“提出”と“振り返り”の二度のタイミングでシートの記入を行います。 ガイドを設定すると、それぞれのタイミングで記入すべき欄のみ記入可能になるため「いつ、どこに記入をするべきなのか」わかりやすくなります。

 

記入のガイドを設定しない(チェックをいれない)

  • 評価前であれば提出時と振り返り時のどちらの記入欄も同時に[下書き]と[更新]が可能です。
  • 一度でも[提出完了]をすると、進捗を”未提出”に戻すことはできません。
  • 提出後は、[提出取り下げ]をしなくても提出時記入欄(目標)の変更が可能です。

記入のガイドを設定する(チェックをいれる)

  • 提出と振り返りそれぞれのタイミングで記入すべき欄のみ記入可能になります。
  • 目標提出後目標変更の際には[提出取り下げ]をしないと提出時の記入欄が変更できません。

※目標の事前承認をONに設定している場合には、振り返りの際に目標変更ができてはいけないので被評価者の記入ガイドは自動でONになります。
※評価期の終了まで何度でも変更可能です。

この記事は役に立ちましたか?
37人中22人がこの記事が役に立ったと言っています