人事評価/評価期の開始・終了

2024-01-25 04:26:10 UTC

評価期の開始とは

運用を開始するには、まずは評価期を作成し評価期という箱の中にメンバーが記入・提出し、評価者が評価をする基となるシートを作ります。

そして、シートの準備ができたら評価期を開始します。

評価期を開始することでシートが公開できるようになり、シートが公開されることで被評価者や評価者が記入できるようになります。

 

👉注意事項

※評価期を開始するには、作成したシートを[公開待ち]ステータスにする必要があります。
※進行中の評価期がすでに4つ存在している場合は評価期を開始することができません。
いずれかの評価期を終了にしてください。

 

目次

評価期の開始手順
シートの公開とは
評価期の終了
評価期を終了した場合の操作可能範囲
評価対象期間
評価対象期間の影響

 

 

評価期の開始手順

①ナビゲーション>[評価期管理]>作成したシート右下の[・・・]>[編集]をクリック

mceclip0.png

②[保存して公開待ち]ボタンをクリック

mceclip1.png

③シートが[公開待ち]になったのを確認し、[評価期開始]をクリック

mceclip2.png

④[開始]ボタンをクリック

mceclip3.png

※作成したシートが複数枚ある場合は1枚だけ[公開待ち]にして、評価期開始後に残りのシートを[公開待ち]にすることも可能です。
※下書き中ステータスのシートは、公開するシートの選択肢に表示されません。
※評価期は同時に4つまで進行することが可能です。

 

 

シートの公開とは

HRBrainでは評価には目標シート、面談にはヒアリングシートを利用します。
※利用する枚数は企業ごとに異なります。
シートを作成した後に[公開]ステータスにすることで被評価者や評価者が記入できるようになります。
▷ヘルプページ:シートの公開・非公開

 

 

評価期の終了

 

①ナビゲーション>[評価期管理]>該当の評価期を選択

②[評価期の終了]ボタンをクリック

mceclip4.png

 

③確認画面が表示されるので[評価期の終了]ボタンをクリック

mceclip5.png

 

評価期を終了した場合の操作可能範囲

▼終了後に行えなくなること

・シートの編集/削除

・シートの公開/非公開

・被評価者や評価者によるシート内容の記入

・評価期スコアの作成や編集

 ▷ヘルプページ:評価期スコアの設定

・[目標・評価の一覧]での[管理者スコア]の調整

 ▷ヘルプページ:評価スコアの調整とメモの記入

 

▼終了後も行えること

・シートのコピー

・シート内容の閲覧

・評価結果のExcelダウンロード

・ひも付けグループの変更 ※1

・ひも付けグループの評価者の編集 ※2

※1 変更したいひも付けグループにおいて、評価完了済みの評価者がいる場合は、すべての評価者の評価を取り下げる必要があります

※2 評価完了している評価者がいる場合は以下の通りです。

評価のワークフロー設定がOFF:変更したい評価者のみ評価を取り下げる必要があります

評価のワークフロー設定がON:変更したい評価者とその上位評価者の評価を取り下げる必要があります

 

👉注意点
・評価期の終了の取り消しはできません。
誤って終了してしまった場合はヘルプデスクまでお問い合わせください。

▷ヘルプページ:人事評価/間違って評価期を終了してしまった場合の対応は?

 

 

評価対象期間

評価対象の期間を記入することが出来ます。

 

mceclip0.png

👉注意点
・評価対象期間が開始しても、自動で評価期が開始することはありません。
・評価対象期間が終了しても、自動で評価期が終了することはありません。
・評価対象期間の開始前、終了後でも評価期が終了していなければ、
シートの編集や評価シートの記入が出来ます。
 
 
 

評価対象期間の影響

①評価期スコアを社員名簿に連携した場合は、連携先に評価対象期間が記載されます

表示される順番は評価対象期間の開始日順に並びます
__________2022-08-29_18.33.42.png

 
 
②評価期の表示する順番は評価対象期間の開始日順に並びます
(最新の日付が上、過去の日付が下)
__________2023-02-14_18.17.06.png
※評価対象期間の開始日が同じ評価期が複数ある場合、評価期の作成日が新しい順で上から並びます。
 
③グループリーダーが閲覧可能な指定された範囲のメンバーの過去の評価内容は、開始日によって指定されます
グループリーダーに指定されている評価期の開始日よりも未来の日付に開始日を設定することで、その評価期の内容は閲覧不可になります。
 
表示される評価期において、
グループリーダーに設定されている評価期よりもに表示されている評価期は閲覧ができません。
グループリーダーに設定されている評価期よりもに表示されている評価期は閲覧ができます。
 

💡例

評価期名 開始日 グループリーダー
2022年度 2022/04/01 Aさん
2021年度 2021/04/01 Bさん
2020年度 2020/04/01 Cさん
 
例えば、Bさんに2020年度の評価を閲覧させたくない場合は、2020年度の開始日を2021/04/02以降に設定する必要があります。
 
▷ヘルプページ:グループリーダー権限について>注意事項
グループリーダー権限を付与されると、指定された範囲のメンバーの
過去の評価内容が全て閲覧できます。
 
この記事は役に立ちましたか?
6人中4人がこの記事が役に立ったと言っています