労務管理/初期設定STEP2:社員名簿設定 ~サービス管理やロール設定を行う~

2024-06-18 11:44:50 UTC

本記事は、「HRBrain労務管理」をご契約いただいているお客様向けの内容となります。

HRBrain労務管理のサービスサイトはこちら

 

概要

社員名簿におけるサービス管理とロール設定を行うことで、労務情報を社員名簿で閲覧・編集できるようになります。

 

本記事の内容は初期設定動画にてご確認いただけます。

1分42秒~5分50秒までをご視聴ください。

 

目次

設定できる人
設定方法
1.サービス管理
2.ロール設定
3.労務情報を社員名簿で閲覧する
労務管理から社員名簿に連携される「労務情報」項目一覧

 

設定できる人

労務管理に必要な社員名簿設定ができるのは、[メニュー] > [社員名簿] > [権限設定] > [管理者権限設定] において、[ロール/項目・レイアウト編集]  と [サービス管理] の権限を持っている人です。

社員名簿/各種権限を付与する方法(管理者権限設定)について

 

設定方法

1.サービス管理

労務管理機能を利用できる状態にします。

①[メニュー] > [社員名簿] > [権限設定] > [サービス管理] > [労務] をクリック

②[全メンバー]または、[メンバーを設定] をクリック

スクリーンショット 2023-08-04 9.33.30.png

社員名簿/サービス管理について

 

2.ロール設定

労務情報を社員名簿で閲覧できるようにします。

①[メニュー] > [社員名簿] > [運用管理] > [ロール設定] をクリックし、労務情報項目を閲覧できる状態に設定します。

社員名簿/ロール設定について

社員名簿/ロール設定の例

 

②[ロール名] > [項目設定]をクリック

 

③[プロフィール]の[氏]、[名]を[閲覧]または[編集]に設定し、[労務情報]の各項目を[閲覧]または[編集]に設定します。

 

ポイント💡

労務上で手続きを確認出来る範囲は、[社員名簿] > [運用管理] > [ロール設定] > [範囲設定]で付与されたロールと紐づいています。

スクリーンショット 2023-08-04 9.44.10.png

スクリーンショット 2024-04-10 16.10.09.png

 

3.労務情報を社員名簿で閲覧する

[メニュー] > [社員名簿] > [メンバー一覧] > [顔写真] をクリック
権限設定が完了すると[労務情報]の項目が閲覧 or 編集できるようになります。

スクリーンショット 2023-08-04 9.31.19.png

💡ポイント

労務管理から社員名簿に連携される「労務情報」項目一覧

扶養家族(配偶者以外)のみ個別追加項目、その他は一般項目となっています。

【本人情報】
・氏
・名
・氏(カナ)
・名(カナ)
・氏(ローマ字)
・名(ローマ字)
・戸籍上の性別
・基礎年金番号
・雇用保険被保険者番号
・社会保険被保険者整理記号
・社会保険被保険者整理番号
・課税区分 従業員
・課税区分 その他(丙欄)従業員

・給与情報
-給与体系
-金額

・外国籍情報
-ミドルネーム
-ミドルネームカナ
-ミドルネームローマ字
-通称氏
-通称名
-通称氏カナ
-通称名カナ
-漢字氏
-漢字名
-漢字氏カナ
-漢字名カナ
-国籍・地域
-在留資格
-在留期間期限
-資格外活動許可の有無
-在留カード番号
-雇入年月日
-雇用処理を行う事業所とは別の事業所で就労しているか
-届出書提出年月日

・住民票住所
-電話番号
-郵便番号
-都道府県
-市区町村
-丁目番地
-建物名・部屋番号
-住所カナ

・現住所
-電話番号
-郵便番号
-都道府県
-市区町村
-丁目番地
-建物名・部屋番号
-住所カナ
-世帯主の氏名
-世帯主の続柄

・障害者
-障害者かどうか
-障害者区分
-障害の種類
-障害者手帳の交付年月日

・寡婦控除
・ひとり親控除
・勤労学生控除
・学校名
・入学日

【配偶者情報】
・配偶者有り
・氏
・名
・氏(カナ)
・名(カナ)

・外国籍情報
-ミドルネーム
-ミドルネームカナ
-通称氏
-通称名
-通称氏カナ
-通称名カナ
-国籍・地域

・続柄
・戸籍上の性別
・生年月日
・基礎年金番号
・配偶者控除申告書の対象
・社会保険の対象
・被扶養者になった日
・税制の対象
・被扶養者になった日
・税制の対象から外れた日
・税制の対象から外れた理由
・生計を一にしているか
・留学しているか

・居住情報
-同居・別居
-国内・海外

・連絡先
-電話番号

・住民票住所
-郵便番号
-都道府県
-市区町村
-丁目番地
-建物名・部屋番号

・現住所
-郵便番号
-都道府県
-市区町村
-丁目番地
-建物名・部屋番号

・海外住所
-Country
-Address1
-Address2
-State and City

・障害者
-障害者かどうか
-障害者区分
-障害の種類
-障害者手帳の交付年月日
-同居特別障害者かどうか

・配偶者以外の扶養家族有り

【扶養家族(配偶者以外)】
・氏
・名
・氏(カナ)
・名(カナ)

・外国籍情報
-ミドルネーム
-ミドルネームカナ
-通称氏
-通称名
-通称氏カナ
-通称名カナ
-国籍・地域

・旧 続柄 ※12月末に削除予定の項目
・続柄
・戸籍上の性別
・生年月日
・社会保険の対象
・税制の対象
・税制の対象になった日
・税制の対象になった理由
・税制の対象から外れた日
・税制の対象から外れた理由
・生計を一にしているか
・留学しているか

・住民票住所
-同居・別居
-国内・海外
-電話番号
-郵便番号
-都道府県
-市区町村
-丁目番地
-建物名・部屋番号

・現住所
-郵便番号
-都道府県
-市区町村
-丁目番地
-建物名・部屋番号

・海外住所
-Country
-Address1
-Address2
-State and City

・障害者
-障害者かどうか
-障害者区分
-障害の種類
-障害者手帳の交付年月日
-同居特別障害者かどうか

【年末調整情報】※現状、労務管理→社員名簿の一方向連携となります。
・年末調整をするか
・扶養控除申告書の提出
・所得金額調整控除申告書の提出
・基礎控除申告書の提出
・保険料控除申告書の対象か

・所得情報
-合計所得金額
-給与所得の見積額
-給与所得以外の見積額

・保険控除情報
-新生命保険料の合計額
-旧生命保険料の合計額
-生命保険料のイの金額
-介護医療保険料の合計額
-介護医療保険料のロの金額
-新個人年金保険料の合計額
-旧個人年金保険料の合計額
-個人年金保険料のハの金額
-生命保険料控除額
-地震保険料の金額の合計
-旧長期損害保険料の金額の合計額
-地震保険控除額
-社会保険料の合計控除額
-小規模企業共済等掛金の合計控除

・住宅ローン情報
-居住開始年月日
-特定取得区分
-借入金等年末残高 - 住宅のみ
-借入金等年末残高 - 土地のみ
-借入金等年末残高 - 住宅および土地等
-増改築等に関わる借入金等の年末残高
-住宅借入金等特別控除額

・前職情報
-支払金額の合計額
-源泉徴収税額の合計
-社会保険料等の金額の合計
-小規模企業共済等の合計額

・配偶者情報
-配偶者の合計所得金額
-配偶者の給与所得の見積額
-配偶者の給与所得以外の所得見積額
-配偶者控除等申告書の区分2
-配偶者特別控除の額

次の設定STEP

労務管理/STEP3:事業者情報設定 ~企業情報・事業者情報を登録する~

 

前の設定STEP                                    

労務管理/STEP1:共通設定 ~社員名簿に組織情報・メンバー情報を登録する~

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています