社員名簿/人材カスタムプロファイル機能について

2023-07-05 06:07:57 UTC

人材カスタムプロファイル機能とは

社員名簿で管理している情報をもとに、表示させる項目をカスタマイズして目的別のページを作成することができる機能です。

管理者・メンバーは、カスタムプロファイルから見やすく情報を取得することができます。

 

mceclip0.png

 

目次

設定方法
公開後の操作方法・メンバーからの見え方
印刷機能

 

設定方法

①社員名簿の[管理者権限設定]より[カスタムプロファイル]権限に✓を入れ[保存]クリックし、権限の付与を行います。

 

mceclip1.png

 

②[カスタムプロファイル一覧]より[新規作成]をクリックし、[プロファイル名]を記入し後に保存をクリックします

③作成されたプロファイルの[編集]をクリックして編集画面を表示します

 

mceclip4.png

 

④[セクションを追加]をクリックし、任意の項目名を記入し[適用]をクリックします

⑤追加したセクションへ編集画面左のサイドバーより任意の項目をドラッグ&ドロップで追加をします

 このとき、表示形式を横型と縦型で選択することができます

 ・横型表示:項目名に対して、人材データが右に表示される形式

 ・縦型表示:項目名に対して、人材データが下に表示される形式

⑥項目の追加が終わりましたら[公開]をクリックします

 

mceclip3.png

 

以上で設定は完了です。

💡ポイント
【横型表示の特徴】
・選択できる項目タイプ:一般項目グループ、定期更新項目グループ、項目グループに属していない小項目
・1行に並べられる数    :4つ

【縦型表示の特徴】
・選択できる項目タイプ:定期更新項目グループ、個別追加項目グループ
・1行に並べられる数    :8つ
👉注意点
・カスタムプロファイルの設定には[管理者権限設定]より[カスタムプロファイル]の権限付与が必要です。
・カスタムプロファイルの権限を付与されたメンバーはカスタムプロファイルの編集が可能になります。 
・カスタムプロファイルは作成が古い順にプルダウンに表示されます。
・[組織情報履歴]の項目をカスタムプロファイルで利用することは出来ません。

 

公開後の操作方法・メンバーからの見え方

カスタムプロファイルを公開するとメンバー詳細で閲覧できる範囲の他のメンバーのカスタムプロファイルも閲覧可能になります。
公開後、[メンバーの詳細画面]より[カスタムプロファイルを見る]ボタンが表示されます。
__________2022-07-26_19.40.18.png

以下操作手順です。

①カスタムプロファイルを開きたいメンバーの[メンバー詳細]画面を表示します

②右上に表示されている、[このメンバーのカスタムプロファイルを見る]をクリックします

③カスタムプロファイルが複数ある場合は左上に表示されるプルダウンボタンから表示させたいカスタムプロファイル名を選択します

目的別に適切なカスタムプロファイルを選んでください
__________2022-08-05_17.19.46.png

なお、ロールの閲覧、編集権限がない項目は項目内容は表示されません。

社員名簿/ロール設定について

 


・閲覧権限があるメンバーの見え方
__________2022-07-26_20.00.01.png
項目名と項目内容が表示されます。

・閲覧権限がないメンバーの見え方__________2022-07-26_20.07.27.png

項目名と項目内容は表示されず「-」で表示されます。
大項目名は閲覧権限がない場合でも表示されます。
※ロールで項目の閲覧権限を持っていれば、カスタムプロファイル上で「項目名」を閲覧することが出来ます。

 

 

印刷機能

カスタムプロファイル画面の[印刷]をクリックすると、ブラウザによって印刷処理が行われます。

※対応ブラウザはChromeのみです。

mceclip0.png

この記事は役に立ちましたか?
14人中13人がこの記事が役に立ったと言っています