テスト操作の方法

2024-02-09 10:40:16 UTC

運用準備中や設定を変更した際に、HRBrainの設定が意図した通りになっているか、見え方が問題ないか等を確認する方法について説明します。

人事情報として機微な情報を扱うことも多いかと思いますので、必ずテスト操作を行うようにしましょう。

目次

設定ガイド動画
設定方法
1.テスト操作
2.テスト操作に必要な準備
  ・人事評価
  ・社員名簿
3.確認方法

 

設定ガイド動画

00:00 はじめに
00:23 本日のゴール
01:06 テスト操作とは
01:47 なぜテスト操作が必要か
02:55 テスト操作の流れ
05:33 事例1:評価シートの見え方確認
10:02 事例2:「組織図共有用ロール」の見え方確認
10:23 設定時の注意事項
※動画を再生すると音声が流れます。
※動画の再生速度は[設定]>[再生速度]にて変更可能です。

 

設定方法

1.テスト操作とは

HRBrain上の設定が意図通りになってるかを実際の従業員目線で確認することです。
HRBrainでは仮でテスト用のアカウントを発行し、実際の従業員のアカウントで入った場合の見え方を確認いただきます。

 

2.テスト操作に必要な準備

①テスト用アカウントを登録する

社員名簿画面でテスト用のアカウントを登録します。

 

②確認したい権限や設定の状態にする

登録したアカウントに対して、確認したい権限や、設定の状態に設定します。

 

【人事評価の場合】

1) 本番シートをコピーしてテスト用シートを用意します

[人事評価>評価期管理>見え方の確認をしたいシートの右下・・・>コピー]からテスト用シートを用意します。

▷ヘルプページ:シートのコピー

mceclip0.png

 

2) 被評価者と評価者をひも付けグループに設定します

[人事評価>評価期管理>②で作成したテスト用シートの右下・・・>編集>ひも付けグループ選択]>から被評価者と評価者を設定します。

ひも付けグループの作成

 

ひも付けグループに被評価者と評価者が出てこない場合は下記のヘルプページをご覧ください。

【FAQ】メンバー登録をしたのに人事評価サービス内で表示されない

686EE482-C932-4926-AD82-FA5AA8476BEB.png

 

3) シートを公開します

[人事評価>評価期管理>テスト用シートの右下・・・>公開]からシートを公開します。

6C9E5A3D-4297-4758-A86B-E9C14D19910E.png

シートの公開・非公開

 

追加したメンバーの情報を、対象の評価期へ反映をしてください

※この操作を行わないと、対象のテストアカウントがひも付けグループ等の設定画面に表示されない場合がございます。

人事評価/メンバーと企業情報の反映とは

 

【社員名簿の場合】

見え方を確認したいロールをテストアカウントに割り当てる

メンバー割当方法

ロールの設定状況の確認方法

 

【労務管理機能の場合】

テストアカウントに対して各手続きを発行する

 

3.確認方法

①テストアカウントでログインする

ログイン方法

 

②テストアカウントでログインした後 

[人事評価>ダッシュボード]からシートの見え方や記入の仕方をご確認ください。

※被評価者目線、評価者目線でのシート記入を同時に行う場合は、2画面(シークレットウィンドウやゲストウィンドウ)でお試しください。

シークレットウィンドウやゲストウィンドウはご利用環境によって異なるため弊社ではサポートできかねます。

ご自身でお調べの上ご利用ください。

 

管理者とテストアカウント/被評価者目線と評価者等それぞれの目線で同時に確認を行いたい場合は、「シークレットウィンドウ」や「ゲストウィンドウ」を利用すると便利です。なおシークレットウィンドウやゲストウィンドウはご利用環境によって異なるため弊社のサポート対象外となっております。

この記事は役に立ちましたか?
5人中4人がこの記事が役に立ったと言っています